menu

2017年08月07日

5周年アニバーサリーフェア 2nd♪「落合農園のフレッシュバジリコのパスタ」

みなさま、こんにちは。

先週から始まった5周年アニバーサリーフェアですが、非常にご好評いただいております!
誠にありがとうございます。

本日7日までは、第一弾ピエモンテ州の”ゴルゴンゾーラのクリームニョッキ”を
ご提供しておりましたが、明日8日からは第二弾!

リグーリア州の”落合農園のフレッシュバジリコのパスタ”
が登場いたします。

リグーリア州では温暖な気候のおかげで、薫り高いバジルがよく育ちます。

リグーリア州ではペスト・パスタが代表的な料理です。
ペスト(Pesto)は バジル、ニンニク、松の実を使った伝統的なソースで、
その名前はすり鉢でバジルの葉を潰すためにかつて使用されていた「すりこぎ(Pestle)」に
由来しています。

ぺスト・ソースには世界中でさまざまな品種のバジルの葉が使用されていますが、
リグーリア州の人々はバジル畑で有名なジェノヴァ市境の丘陵地、
プラ産のバジルこそが「本物」のバジルだと信じています。

世界各地のオーガニック製品や伝統料理を保護するための組織、スローフード協会によって、
ペストは PDO(原産地名称保護)の料理に認定され、保護されています。

今回、シナグロで使うバジルはリグーリアのものではございませんが、
リグーリアに負けない熱意でハーブを育てている落合農園さんのバジルを使用。

「人のカラダにいいはずのハーブに農薬は使わない」という落合農園は、
より自然に近い環境で栽培されたハーブは味が濃く、香りが豊かです。

こちらは14日まで!

皆様のご来店をお待ちしています。