menu

2017年11月28日

冬のジビエ始めました♪

こんにちは。
東京はすっかり朝晩が冷え込み、温かい飲み物が美味しい季節になってまいりました。

渋谷シナグロでは、初のジビエ料理をご提供いたします。

そもそもジビエとは、狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉を意味する言葉(フランス語)で、
ヨーロッパでは貴族の伝統料理として古くから発展してきた食文化です。

その昔フランスなどでは、ジビエを使った料理は自分の領地で狩猟ができるような、
上流階級の貴族の口にしか入らないほど貴重なものでした。

そのためフランス料理界では古くから高級食材として重宝され、高貴で特別な料理として
愛され続けてきました。

今月ご紹介するお料理は2種類です。

一品目は『鹿肉のロースト クランベリーのソース』です。

 

鹿肉は肉質が淡白で柔らかく、食べやすいのが特徴です。
甘さ控えめでほどよい酸味のフルーティなクランベリーソースをからめてお召し上がりください。

二品目は『丹波産猪肉とポルチーニのラグーソース』
日本の三大猪肉名産地である丹波の猪肉を使用した噛めば噛むほど旨みあふれるラグーパスタ。
世界三大きのこのポルチーニをあわせた贅沢な一皿です。

是非一度、ご賞味くださいませ。